会長挨拶・役員挨拶

 第58代会長

 山元 昇

絆をもって ウィ・サーブ

奉仕活動の中で、メンター(先輩会員)・メンティー(新会員)の融合

 この度、泉大津ライオンズクラブの会長を拝命させていただきました、山元昇でございます。諸先輩方の長い歴史と積み重ねてきた伝統を引き継ぐ者として、身の引き締まる思いでいっぱいです、

 微力ではございますが、誠心誠意努めさせていただきたいと思いますので、皆様よろしくお願い致します。

 私のテーマであります『絆をもって ウィ・サーブ』を合言葉に、一年間頑張りたいと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします。

 

 なぜこのテーマを掲げようと思ったのか、それは、近年順調に新会員が入会してきている中、ベテランライオンとライオン暦の新しいメンバーとのかかわりが少ないように思われることがしばしばあるからです。その中で、メンバー全て (優待会員・賛助会員・家族会員) に、アクティビティーに参加していただき、やりがいのある奉仕を一緒にすることで連帯感が増し、例会の中でも和気あいあいと会話の増える場面ができ親密度も高くなり、メンバー全ての関係性がうまくいくようになると思います。なかなか口で言うほど簡単なことではないと思いますが、意識をすることで少しでも改善できれば、2019~2020年度、335-B地区 地区ガバナー田中敏朗を輩出するクラブとして、地区での大きな模範的クラブになれるものと思います。

 20202021年度は泉大津ライオンズクラブの結成60周年が待ち構えています、来年度、再来年度とますます忙しい年度がやってきます、その基盤に少しでも準備ができる一年にしたいと思っておりますので、メンバーの一人一人が力を合わせて取り組んでいただきたいと思います。

一年間どうぞよろしくお願いいたします。

 


 

役員

前会長/LCIFコーディネーター 田 口 眞 治
第一副会長 北 浦 秀 樹
第二副会長/奉仕委員長 山 下 松 弘
幹  事 依 田 義 正
会  計 酒 井 太 造
ライオン・テーマー 鈴 木 太一郎
テール・ツイスター 小 島 信 浩
GMT委員長 貫 野 哲 治
マーケティング・コミュニケーション委員長 松 村 正 明
プログラムコーディネーター 森 永 正 樹
二年理事 小 林 弘
一年理事 辻 川 孝 之
副幹事役 小 林 弘
副ライオン・テーマー役 平  啓二郎
副テール・ツイスター役 酒 井 太 造